(リバース推奨)公開直前ICOのお申込み

公開直前ICOの緊急案内



2019年は、激動の年です。4月には新元号に変わり、10月には消費税10%ですね。
米中貿易戦争も激化し、BREXITの大混乱も起こり、カタールOPEC脱退・中東危機
減速する中国経済、東アジアの緊迫、インド・ASEANの台頭等々
今年は、なにか大きなことがたくさん起こりそうですね ^^
そこで、まず、その第一弾の、
とても良い情報を提供させていただきます。
(有)リバース、代表取締役社長の
広末です。
経営コンサルタントです。(ITや心理も)

私は、中小企業や小規模企業の経営者、
個人事業主のみなさまに、オリジナルで
楽しい最高の企業になっていただくため、
私のノウハウなどを提案、指導をさせて
いただいています。
多くの方に、納得して頂き、
とても喜んでいただいています。

会社設立は、23周年になります。
あなたが、困った時とか、
新しい何かをしたい時、勝負をしたい時など、
いつでも遠慮なく、弊社事務局にご連絡下さい。
メールアドレスは、head@@hirosue.infoです。
(@@は、小文字の@に書き換えてください。)
 
 (有)リバース
 代表取締役社長
 広末 宜之
 私に、ご相談して下さい。
さて、あなたのところには、
今までいろいろな所から、
色々なメールや情報が
毎日のように来ているかと思います。

でも、なかなか本物の情報や
本当に得する情報は、
ほとんどありませんよね。

中には、キャッチコピーがうまく、
すごく得する情報だと思いクリックしたら

動画を何日も見せられたり、
必要もないのに、売りつけられたり、

話していたことと違ったり、
後で、何度もアフィリエイトなどの広告メールを送り付けたり
あげくのはてには、トンズラされたり、・・・

そのようなショックの大きすぎる商品や教材もあったかと思います。


そうしたつらい体験を、これまで、何度もされたと思います。

でも、安心してください。

でも、安心してください。

まず、
今までのような、
色々と役に立たない情報や、
うまくいかない情報というのは、
信用のできない、不親切なものだからです。

販売している人の、経験が浅いとか、
販売している人に、思いやりがないとか、親身でないとか、

あるいは、まったく一部の人しか使えないものを売るとか、
単なる自慢話を聞かされているだけであるとか

真剣でまじめなあなたの質問にも答えず、
挙句の果てには、切れて、あなたのせいにしてみたり
まさに、販売者、提供者が、自分の儲けしか考えていない
不親切なものだからなのです。


その点でも、私は、そのような、
去年や今年ポッと出てきた、
経験が浅い、不親切な人たちとはちがいます。

私は、
1995年から、2019年現在まで、
23年以上、
セミナーやコンサルタントをやり続けています。

クライアントさんに対しても、
できる限り親身になり、

クライアントさんからも、
役に立った、得をした、
涙が出るほどうれしかったなどと、
喜んでもらっていますし、

私自身も、クライアントさんが、
私と関わって成功していく姿を
見させてもらっていますと、
とてもうれしく思い、
ありがたいと感じています。

しっかりと人間関係を深めています。


なので、安心して、私のお話を聞いていただいて
大丈夫です。

そう、信頼できる心許せる人が、
あなたに向かって、愛をもって話をしている、
と思って、聞いてもらえると、
かなり正確に伝わるかと思います。

どうぞ、こころを開いて
お聞きください。



本日は、すぐに、
あなたのお役に立つであろうお話を
させていただきます。

この話は、
動画を何日か、
いくつも見せるような事もありませんし、

最後に、トンズラしたりするようなことはありません^^;

明らかに、よい、お得な情報です。



あなたにあてはまるものは、ありますか?

短期間(3か月以内)で結果が欲しい

早い段階で儲けを感じたい

ちゃんとしたまともな情報が欲しい

時代に乗り遅れたくない

仮想通貨とは何なのか知りたい

仮想通貨に興味がある

仮想通貨には興味はないが、
 少しでも儲かる話なら聞きたい

ICOの事を、よくわからないので怖い

仮想通貨を持ちたい

儲かるなら仮想通貨を持ちたい

広末の話なので、聞きたい^^
などなど、

もし、あなたが、
ひとつでも、
このような思いがあるのでしたら
今回の話は、
ピッタリカンカンの話です ^^v



すばらしいニュースがあります。

簡単にいいますと、
近日中に、ビッグニュースが出ます!

ニュースの内容は、あるとても優れた仮想通貨が
公開されるというニュースです。

仮想通貨とは、インターネットで使えるマネーです。
また、金や銀などの、金融商品のように、
それを、売ったり買ったりできます。
最新のフィンテック商品です。

公開(上場)とは、その仮想通貨が、
一般的に、現金と交換できる、
つまり現金と同じように使えるようになる
ということです。

一般的に、株の上場や仮想通貨の上場は
元の値段より、かなり高くなることが
ほとんどです。

どのようなフィンテック商品なのか、
詳細は、公式発表を楽しみにしてもらうと
よいかと思いますが、
少し説明しますと、
仮想通貨や現金などを使うことができる銀行が設立します。
スマートバンクです。
スマートバンクは、フィンテックを駆使した、
最新のそして、とても便利な銀行です。

デビッド・カードなども使えます。

この話自体は、
もしあなたがビジネスをされているのでしたら、
今のうちから関わっていた方が
得する、よい案件です。



(参照) お金の歴史

今回の話をより理解するために、「お金の歴史」を見ていきましょう。

[物々交換]
自分の物と他人の物を交換

物々交換

問題点:
自分が欲しいものと相手が欲しいものが一致しない。
非常に面倒である。




[物品貨幣(石や貝)]
当時の人が欲しがるもの(石や貝)と交換

問題点:
石や貝よりも、金属の方がいいと思う人が多い。




[金属貨幣(金貨・銀貨・銅貨など)]
より多くの人が欲しがる金属に代わっていく。


世界最古の貨幣・エレクトン貨


古代ギリシアの貨幣


日本最古の貨幣・和同開珎


日本の金貨銀貨など

問題点:
重い。基準がバラバラ




[紙幣]
金属貨幣よりもはるかに軽く持ち運びやすい紙幣


問題点:
各国基準がバラバラで、増え続ける。


↓↓↓


[暗号通貨(俗称:仮想通貨)]
世界中どこでも同一価値、送金も簡単で速い。



過去、インターネットが普及し始めたころ、
多くの人が、メールアドレスって何?
ホームページって何?と、
言っていた時がありましたが、
今や使っていない人はいません。

この仮想通貨も同じです。
今は黎明期なので、
仮想通貨って何? ICOって何?
という人がほとんどですが、
東京オリンピックの頃には、
誰でもが、使っていると思われます。

ちなみに、ICOですが、
株で言う、株式上場前の
未公開株(IPO)と同じように、
上場して仮想通貨になる前の
コインのことを言います。
イニシャル・コイン・オファリング
を略して、ICOと言います。

東京オリンピックの頃には、誰もが会話の中で
普通に、ICOとか仮想通貨とか言う言葉を
メールアドレスとか、
ホームページとか言っているように
ほとんどの人が使っていると思います。

このICOについての
いい話をしたいと思います。



Q&A

ICOについてのQ&Aです。

Q1. そもそも仮想通貨とは何?
A1.
仮想通貨とは、インターネットで使えるマネーです
仮想とは、仮定や想像のことではなく、インターネットでの、という意味です。
ビットコインやイーサリアム、リップルなどが有名です。
仮想通貨は、正式には、「暗号資産」と言います。


Q2. 仮想通貨は、お金として使えますか?
A2.
はい、使えます
インターネット上で使えますが、もし、現金として使う場合は、
認可のある、仮想通貨取引所で、自分の銀行口座に移して使います。


 
 BTCは、上場後、5年後には、約130万倍
 1万円なら 130億円!

 
 ETHは、上場後、5年後には、約500倍
 1万円なら500万円!

 XRPは、上場後、5年後には、約56,000倍
 1万円なら5億6千万円!



Q3. ICOって何ですか?
A3.
ICOとは、株で言う、株式上場前の
未公開株(IPO)と同じように、
上場して仮想通貨になる前のコインのことを言います。
イニシャル・コイン・オファリング
を略して、ICOと言います。


Q4. どんなICOですか?
A4.
これは、Key Foundation(*1)のICOです。
*1 : KEY TECNOLOGY DEVELOPMENT LIMITED COMPANY
No 180 Alameda Dr Carlos Southeast Asia Business center 19 floor Room S Macao

Key Foundationは、
Exchange事業 / 銀行事業 / Card 事業 / ISO 事業を展開し、
Fintech 市場の「Key」として、着実に事業拡大をしています。


keybankとしてのファーストステージは国外での「フルライセンスの銀行」です。



最高峰のセキュリティ技術のカードの開発、取次などを行っています



保有仮想通貨を、現地通貨で使用可能な「デビッドカード」の発行など


Q5. 仮想通貨は、暴落しているのでは?
A5.
心配なのですね。仮想通貨(暗号資産)を、お持ちなのでしょうか?
もし、5年くらい持っていたのでしたら、暴落どころか、むしろ儲かっていることにお気づきかと思います。
もちろん、日々、価格は変わりますので、下がるときもありますし、上がるときもあります。
しかしながら、厳選された仮想通貨(暗号資産)は、ほとんどが利益が出ている事にお気づきかと思います。
また、仮想通貨(暗号資産)は、今、発展途上の過渡期です。今後、ますます社会認知されていくことでしょう。
大事なことは、「厳選」することと、最適なトレードをすることです。
このことについての詳細は、またセミナーで説明させていただきます。


Q6. 昨年、ICOは、ほとんどダメだったのでは?
A6.
ICOの将来性について、不安なのですね。
おっしゃるように、昨年、派手に動画広告などしていたICOは、ダメ、でしたね。
ICOは、現在、5307あります。(ICObenchによる)。
たくさんありますので、ICOの購入の時は、
内容や将来性などを考慮して、厳選する必要がとても大事です。


ICO (1位米国 2位シンガポール 3位イギリス 4位ロシア 5位エストニア)


Q7. 質のよいICOなのか
A7.
はい、このICOは、とてもすばらしいICOです

スマートバンク、仮想通貨取引所、デビッドカードなどを
手がけていきます。
アメリカ合衆国における株式や公社債などの
証券取引を監督・監視する連邦政府の機関である「SEC」の
コンプライアンスに準拠した体制構築と監査を行っています。


Q8. それは、いつ公開(上場)しますか?
A8.
現在上場直前のデモトレーニング中ですので、まさに、もうすぐです^^
いくつかのテストが、OKになれば、本トレードがスタートします。
本トレードがスタートした時が、公開(上場)になります。
まさに、今は、「直前」です。
その間、デモトレードと並行して、ハードウォレットや、デビッドカードのリリースもあります。
上場は、遅くても3月には、していると思われます。
上場時は、米国シアトルにて、セキュリティーのことも含み、大発表がある予定です。
もう目の前、すぐです^^


Q9. 参照までに、デモトレードの相場はいくらですか?
A9.
2月3日12時現在で、0.00015026 BTCです。
cf.
2月 9日12時現在で、0.00015200 BTC
2月13日12時現在で、0.00015330 BTCです。
2月25日12時現在で、0.00015600 BTCです。
1万KEYで、約1.500 BTC - 1.560 BTCです。
(日本円で、1万KEYは、約50万円-64万円です。)

cf.EXCHANGE KEY / BTC



cf.EXCHANGE BTC / YEN (Coincheck)



Q10. 上場前に、手に入れる(買う)事ができますか?
A10.
難しいです。まず、無理です。
でも、あなたは、心配いりません。もし、今、ここで申し込めば、幸運なことに、手に入れることができます ^^
この暗号資産(仮想通貨)は、来年のオリンピックの頃には、
1キー1ドル程度になるのでは、とも言われています。
ひとによっては、セキュアなコインなので、将来的には、1キー数千円になるだろう、
とも、いっています。
すぐに、1キー数千円でなくても、もし、1キー1ドルとしても、
10万キー持っていたら、1100万円くらいでしょうか。
数千円になれば、10万キーなら、数億円ですね @@!
上場5年後も、今からとても楽しみですね^^



「目玉なお話」

今回の「目玉なお話」とは、
このICOを、
リバース設立23周年記念として、
あなたも、特別に、手に入れることができる、
とてもうれしい話です。


興味があり、持ってみたいと思われましたら、
この特設ホームページからお申し込みください。

めったとない、とても良い話です。

今、デモトレード中ですが、デモトレードが終了し、その後、
取引所のホームページ等もリニューアルし、
本トレードのサービスインがスタートします。
その前後で、一旦、申込を締め切り、順次、配布を始めます。

私は、
このことで、仲間(お友達)が増え、
その人たちに喜びをシェアでき、

私も、とてもうれしい気持ちになれます。

数量に限度がありますし、
料金も、しばらくしましたら、上がりますので

どうせ手にするのでしたら、
今すぐにでも手にされることを
ホント強くお勧めします。


■お申込コース
(1)50万円     
      口座開設方法
      + 二段階認証方法
      + 最新ホワイトペーパー
      + 4万キー
(2)30万円     
      口座開設URの連絡
      + 最新ホワイトペーパー
      + 1.5万キー
(3)100万円  (推奨)
      口座開設方法もしくは代行
      + 二段階認証方法
      + 最新ホワイトペーパー
      + 10万キー

このICOは、近日上場の予定です。

詳細は、ホワイトペーパーに書かれていますので、
じっくりと読んでみられるとよいかと思います。
お申し込みされた方には
最新のホワイトペーパー(ver2.0.0)を送付します。
遅くても3月には上場すると思います。

コース
(1)50万円
・上場する仮想通貨取引所の開設方法
・二段階認証の方法
・最新ホワイトペーパー
・その口座に4万キープレゼント

(2)30万円
・上場する仮想通貨取引所のURL
・最新ホワイトペーパー
・その口座に1.5万キープレゼント

(3)100万円
・上場する仮想通貨取引所の開設方法
・希望があれば、開設代行(※1)も
・二段階認証の方法
・最新ホワイトペーパー
・その口座に10万キープレゼント

 
※1 口座開設後、暗証番号は、あなた自身で変更できます。


※ 100万円以上のお申し込みご希望の方は、
まず、100万円分をお申し込みの上、
ご希望口数を、ご相談ください。単価のことは多少考えます。


受け取り方法や換金方法等も含み、詳しくやさしく解説しますので、
ご安心ください。

まずは、すぐに、得を手にしてください。



■お申し込みは、今すぐココから↓↓↓

 内容

ICOの直前割引お申込み

お名前  [必須]
メールアドレス [必須]
 お申込みコース

※ご希望のコースを選択してください。

(1) 50万        口座開設方法説明
                + 二段階認証方法(動画)
                + 4万キー

(2) 30万円      口座開設URL
                + 1.5万キー

(3) 100万円(推奨) 口座開設代行または説明
                + 二段階認証方法(動画)
                + 10万キー

お申し込みされた方には
最新のホワイトペーパー(ver2.0.0)を送付します。

 お支払方法

※ご希望のお支払方法を選択してください。

現金振り込み
クレジットカード払い *1
 ご質問・要望 ※ご遠慮なく、何でもご相談ください。


*1 リバースは、買い手保護制度・最高水準の不正防止モデル・基準PCI DSSに準拠している
paypalを採用しています。



リバースのメルマガを、ご希望の方は、こちらからどうぞ ⇒ VIP登録


(c)2018-2019 Rebirth co.,ltd.

特定商取引法に基づく表示と個人情報の取り扱いについて

ver.8_201902